住宅ローン審査はアルバイトの年収でも通る?

消費者金融会社のキャッシングなど、カードローンでは雇用形態に関わらずアルバイトやパートの方でも利用することが出来るものはたくさんあります。
安定した収入が見込めるという方であれば審査に問題なく通過するのです。
しかし、住宅ローンというのはそういったカードローンとは借り入れをする金額も桁違いに大きくなります。
そのため、いくら正社員と同様の年収があったとしてもアルバイトという雇用形態だけで申し込みが出来ないという金融機関がほとんどです。
やはりアルバイトですと数千万円の住宅ローンを抱えても、完済までの返済が難しいと考えられてしまうのですね。
ただし、民間の金融機関ではなく、住宅金融支援機構のフラット35ならば申し込みは可能です。
ただし、審査はかなり厳しいことになることは頭に入れておかなくてはなりません。